ベニカナメモチは年2回刈り込みましょう。 │ 造園・庭・植木の事なら株式会社小林造園

株式会社小林造園

日本独自の芸術文化である日本庭園の歴史を守り育てていくと共に、
緑のトータルコーディネーターとして快適な生活空間創出への貢献を目指しています。

電話番号0336949991 受付時間平日9時から18時まで

メールでのお問い合わせ


お電話でのお問い合わせは0336949991 メールでのお問い合わせはこちら

ベニカナメモチは年2回刈り込みましょう。

ベニカナメモチは年2回刈り込みましょう。

造園コラム

公開日:2019年07月26日

中々梅雨明け宣言が出ませんね。(^^;

この時期のお手入は刈込作業が多いのですが、ベニカナメモチ(レッドロビン)は、春に出た赤い新芽が生長して緑色になる夏に1回、初夏に刈り込んだ後に出た赤い新芽が生長して緑色になる秋に1回の年2回行うことが、冬期も赤い葉色を楽しむコツです。

今回はそんなベニカナメモチと生育旺盛な低木を一緒に手入した事例の紹介です。

葛飾区 小林造園のコラムをお読みいただきありがとうございます。
もし、当記事が役に立ちましたら『いいね!』していただけると幸いです。

※facebookページでも更新が確認いただけます。


庭師、庭師見習い募集中 年間・季節に応じた庭木の管理
助成金交付団体

トップへ戻る