この歩道は私有地です │ 造園・庭・植木の事なら株式会社小林造園

株式会社小林造園

日本独自の芸術文化である日本庭園の歴史を守り育てていくと共に、
緑のトータルコーディネーターとして快適な生活空間創出への貢献を目指しています。

電話番号0336949991 受付時間平日9時から18時まで

メールでのお問い合わせ


お電話でのお問い合わせは0336949991 メールでのお問い合わせはこちら

この歩道は私有地です

この歩道は私有地です

施工事例 造園コラム

更新:2018年09月15日   公開日:2018年08月28日

今回は歩道の植込みについて斜め上(?)からご紹介します。

モデル現場:足立区及び板橋区のマンション

歩道の植込地(専門用語で「街路樹」や「植樹帯」と呼ばれます)の大半は公有地なので、

通常は行政が管理しています。(国道・都道府県道・市道・区道等によって管理する主体も異なります)

しかし、公開空地の一種として私有地を不特定多数の方々に開放している歩道もあり、その歩道の「街路樹」や「植樹帯」はオーナーの管理となります。

私有地の歩道は、写真矢印のようにインターロッキング舗装色付き舗装等で公有地と区別しているケースが多いですね。皆さんが普段何気なく歩いている歩道も、もしかしたら私有地かも知れませんよ。

葛飾区 小林造園のコラムをお読みいただきありがとうございます。
もし、当記事が役に立ちましたら『いいね!』していただけると幸いです。

※facebookページでも更新が確認いただけます。


年間・季節に応じた庭木の管理 現場作業社員募集
助成金交付団体

トップへ戻る