葛飾区の公園工事編その2 │ 造園・庭・植木の事なら株式会社小林造園

株式会社小林造園

日本独自の芸術文化である日本庭園の歴史を守り育てていくと共に、
緑のトータルコーディネーターとして快適な生活空間創出への貢献を目指しています。

電話番号0336949991 受付時間平日9時から18時まで

メールでのお問い合わせ


お電話でのお問い合わせは0336949991 メールでのお問い合わせはこちら

葛飾区の公園工事編その2

葛飾区の公園工事編その2

公共施設での作業 造園コラム

更新:2018年04月18日   公開日:2018年03月26日

砂場の環境を整える作業

さて、葛飾区の公園・児童遊園施設更新工事の報告第2回目です。

今回は共に「砂場柵の設置」がテーマになります。

砂場をネコが縄張りとしてマーキングすることが多く、子供にとって不衛生ということで、毎年少しずつ砂場柵を設置しております。

南奥戸公園:砂場柵の設置の他にスツールやスイング遊具を移設しました。

 立石児童遊園:砂場柵の設置の他にパーゴラ(屋根)を撤去しました。砂場のサイズも小さくなっています。

次回に続く・・・

南奥戸公園 施工前
南奥戸公園 施工後 衛生上、砂場の砂も新しく入れ替えています。
立石児童遊園 施工前
立石児童遊園 施工後 砂の入替と共に枠も取り替えています。

葛飾区 小林造園のコラムをお読みいただきありがとうございます。
もし、当記事が役に立ちましたら『いいね!』していただけると幸いです。

※facebookページでも更新が確認いただけます。


庭師、庭師見習い募集中 年間・季節に応じた庭木の管理
助成金交付団体

トップへ戻る