お庭に池を作りました │ 造園・庭・植木の事なら株式会社小林造園

株式会社小林造園

日本独自の芸術文化である日本庭園の歴史を守り育てていくと共に、
緑のトータルコーディネーターとして快適な生活空間創出への貢献を目指しています。

電話番号0336949991 受付時間平日9時から18時まで

メールでのお問い合わせ


お電話でのお問い合わせは0336949991 メールでのお問い合わせはこちら

お庭に池を作りました

お庭に池を作りました

造園コラム

更新:2019年12月10日   公開日:2019年12月06日

久しぶりに庭師らしい仕事の紹介です。

葛飾区にお住いのお客様からお庭に池を作ることを依頼されました。

 

赤の矢印は、池の水をポンプで循環して、「立石」(りっせき:立石駅ではありません(^^))から滝として水を落とすための穴の位置です。

青の矢印は、自作の「建仁寺垣」です。隣家との単なる仕切ではなく、庭を外の世界から隔絶させる役割を担っています。

黄色の矢印は、お馴染みの「鹿威し(ししおどし)」です。こちらも池の水を利用しています。竹筒から左側の竹に水を流して、いっぱいになった水が竹筒の下にある石(「つくばい」)に移る時に、「コーン」と音を立てるアレです。

 あくまで個人的な主観ですが、数多ある和の庭園の魅力のひとつに「眺めていると時の流れを忘れる」ことが挙げられると思います。このような仕事は年々減ってきておりますが、今後も「後世に文化を遺す」意気込みで取り組んで参ります。

葛飾区 小林造園のコラムをお読みいただきありがとうございます。
もし、当記事が役に立ちましたら『いいね!』していただけると幸いです。

※facebookページでも更新が確認いただけます。


庭師、庭師見習い募集中 年間・季節に応じた庭木の管理
庭師、庭師見習い募集中 助成金交付団体

トップへ戻る