クローバーの絨毯です。(でも雑草の駆逐は果たして・・・) │ 造園・庭・植木の事なら株式会社小林造園

株式会社小林造園

日本独自の芸術文化である日本庭園の歴史を守り育てていくと共に、
緑のトータルコーディネーターとして快適な生活空間創出への貢献を目指しています。

電話番号0336949991 受付時間平日9時から18時まで

メールでのお問い合わせ


お電話でのお問い合わせは0336949991 メールでのお問い合わせはこちら

クローバーの絨毯です。(でも雑草の駆逐は果たして・・・)

クローバーの絨毯です。(でも雑草の駆逐は果たして・・・)

造園コラム

公開日:2019年05月24日

2017年12月8日の記事(https://www.kobayashi-landscaping.com/column/2017-12-08-1106.html)で紹介した都営住宅ですが、その時にタネを撒いたクローバーが生長してきました。

東京都はクローバーがお好きなようで、弊社が今までに担当した都営住宅も全てクローバーの播種が仕様に含まれていましたが、撒きっ放しでその後の管理を怠ると、かなりの確率で雑草に駆逐されます。

都営住宅のメンテナンスは住宅供給公社の担当ですが、今までの現状から推測するとクローバーの管理まで予算が行き届かないのかも知れませんね。

葛飾区 小林造園のコラムをお読みいただきありがとうございます。
もし、当記事が役に立ちましたら『いいね!』していただけると幸いです。

※facebookページでも更新が確認いただけます。


庭師、庭師見習い募集中 年間・季節に応じた庭木の管理
助成金交付団体

トップへ戻る