植木や植え込みのお手入れ作業 中央大学 後楽園キャンパス 編 │ 造園・庭・植木の事なら株式会社小林造園

株式会社小林造園

日本独自の芸術文化である日本庭園の歴史を守り育てていくと共に、
緑のトータルコーディネーターとして快適な生活空間創出への貢献を目指しています。

電話番号0336949991 受付時間平日9時から18時まで

メールでのお問い合わせ


お電話でのお問い合わせは0336949991 メールでのお問い合わせはこちら

植木や植え込みのお手入れ作業 中央大学 後楽園キャンパス 編

植木や植え込みのお手入れ作業 中央大学 後楽園キャンパス  編

一般施設での作業 造園コラム

更新:2018年04月17日   公開日:2018年02月16日

枝葉が線路に落下することを防ぐための樹木の手入れ

先日、中央大学 後楽園キャンパスの手入れを行いました。

今回は丸の内線との境界(フェンスの向こう側は線路です)にある樹木群の枝葉が、フェンスを越えて丸の内線側に大きくはみ出していたので、将来枝葉が線路に落下することを防ぐために、作業範囲や実施時期等を昨秋から打合せしてきました。

実施日が決まってから1番心配したのが雪の量です。今年は都内でも各所で降雪による枝折れや落下が見受けられたので、何とかそれまで持ちこたえて欲しいと祈念しておりましたが、幸い事前事故も無く無事役目を果たせて安堵しました。

樹木の剪定 作業前
樹木の剪定 作業中の様子
樹木の剪定後

大きなブロッコリーみたいな樹木

ちなみに屋根の上に大きくはみ出している写真は「シイノキ」です。ブロッコリーではありません。(^^)

剪定作業前はブロッコリーのような樹木
かなりすっきりした作業中の樹木
剪定後 整えられた樹木

葛飾区 小林造園のコラムをお読みいただきありがとうございます。
もし、当記事が役に立ちましたら『いいね!』していただけると幸いです。

※facebookページでも更新が確認いただけます。


庭師、庭師見習い募集中 年間・季節に応じた庭木の管理
助成金交付団体

トップへ戻る