サクラの大木を撤去しました。(その1) │ 造園・庭・植木の事なら株式会社小林造園

株式会社小林造園

日本独自の芸術文化である日本庭園の歴史を守り育てていくと共に、
緑のトータルコーディネーターとして快適な生活空間創出への貢献を目指しています。

電話番号0336949991 受付時間平日9時から18時まで

メールでのお問い合わせ


お電話でのお問い合わせは0336949991 メールでのお問い合わせはこちら

サクラの大木を撤去しました。(その1)

サクラの大木を撤去しました。(その1)

公共施設での作業 施工事例 造園コラム

更新:2020年08月26日   公開日:2020年02月18日

今月、葛飾区内の保育園にあるサクラを撤去する工事を実施しました。

大木になったことで、土上に露出した根に園児達が躓くリスクを事前に防ぐことにしました。

工程が多いので、今回も3回に分けて紹介します。

 

その1:サクラの撤去

その2:築山を崩して整地

その3:サクラがあった場所の新しい土留として歩車道ブロックの設置

 

まずは、サクラの撤去です。

上部から順に枝や幹を切除したら、機械を多用して根の掘り起こしと積み込みをします。

切除した枝・幹・根は、リサイクル施設に搬入して、いずれチップ化されて再利用されます。

葛飾区 小林造園のコラムをお読みいただきありがとうございます。
もし、当記事が役に立ちましたら『いいね!』していただけると幸いです。

※facebookページでも更新が確認いただけます。


年間・季節に応じた庭木の管理 庭師、庭師見習い募集中
助成金交付団体

トップへ戻る