ベトナムで見かけた植木。日本の植木との違い │ 造園・庭・植木の事なら株式会社小林造園

株式会社小林造園

日本独自の芸術文化である日本庭園の歴史を守り育てていくと共に、
緑のトータルコーディネーターとして快適な生活空間創出への貢献を目指しています。

電話番号0336949991 受付時間平日9時から18時まで

メールでのお問い合わせ


お電話でのお問い合わせは0336949991 メールでのお問い合わせはこちら

ベトナムで見かけた植木。日本の植木との違い

ベトナムで見かけた植木。日本の植木との違い

植木職人の日常 造園コラム

更新:2018年03月14日   公開日:2018年01月30日

ベトナムの植木

頭は丸いけど2段目から何故か平らにしてあり、さらに裏から添え木がしてあり強制的に仕立ててあります。日本の仕立物ともまた違って興味深い所ですね。

裏から添え木がしてあるベトナムの植木
頭は丸いベトナムの植木

壺も置かれてる ベトナムの……盆栽?

なんだかギーガーの絵のように根っこの様な物が絡んでます。おまけに壺が設置されていたり。

苔は無く雑草も少し生えています。やはり日本の盆栽の感覚とちょっと違いますね。

ベトナムの盆栽?

街路の支柱(植木を補強する為の突っ張り)について

補強する為の支柱

こちらはいわゆる、街路に植栽した植木が風などで倒れないよう補強する為の突っ張りです。

東京タワーの様なベトナムの支柱

ベトナムの物は切った木をそのまま東京タワーの様に組んでいて、一番上をよく見ると釘を直接打ち込んで止めてあります。ちょっとびっくりしました。

ちなみに日本の場合、

  • 二脚鳥居(にきゃくとりい)支柱
  • 三脚鳥居(さんきゃくとりい)支柱
  • 四脚鳥居(よんきゃくとりい or よつあしとりい)支柱

といった方法で補強します。これら支柱の素材や組み方についてもガイドラインや規格が整備されていて、木にダメージが無いように優しくとめてあります。

こちらは見慣れた日本の支柱
三脚鳥居

ベトナムで見つけた植木 番外編 ~ベトナム植木クイズ~

この真ん中の木は何でしょう?

答えは投稿欄に下に書いてあります。ちなみにこれはアンコールワットで見つけたものです。

この木 何の木??

擬木です。偽物の木ですね。よく見ると梯子が付いていますね。枝葉の濃い所にアンテナが隠してあります。

答えは・・

携帯の電波塔』でした。!(^^)!

ベトナムで見つけた植木シリーズは以上で終了です。
ありがとう御座いました。

みやもと

葛飾区 小林造園のコラムをお読みいただきありがとうございます。
もし、当記事が役に立ちましたら『いいね!』していただけると幸いです。

※facebookページでも更新が確認いただけます。


年間・季節に応じた庭木の管理 現場作業社員募集
助成金交付団体

トップへ戻る